兵庫で幸せになるために出会いに来ました

兵庫たちは成長するために生まれてきたのではありません。私は幸せになるためにこの地球に来ました。

人生は短く、目の前を通り過ぎます。

老賢い人々、エピクロス(古代ギリシャの哲学者、快楽主義の快楽主義者)、セネカ(どちらも小さなセネカ:古代ローマの哲兵庫皇帝ネロの家庭教師を務めた)と兵庫(南アメリカの先住民)。私はこれを言っています。

「貧しい人とは、いくつかのことを持っている人ではなく、無限の欲望を持ち、どれだけ満足してもいない人です。」これは、この議論の文化的な重要なポイントだと思います。国の代表として、私はその気持ちでリオ会議の決議や会議に参加しています私のスピーチには耳を痛めるような言葉がかなりあると思いますが、水と環境の危機は問題の原因ではないことを理解してほしい。根本的な問題は、私たちが実装した社会モデルです。そして、それは私たちのライフスタイルであり、もう一度見直す必要があります。

 

コメント